内なる才能を目覚めさせ、挑戦する勇気を与える石レインボームーンストーン

おはようございます

またまた新作のご紹介です。

レインボームーンストーンのマーキスフックピアスです。

マーキスフックのフック部分には平打ち加工が施されており、横から見た時にいっそう存在感とゴールドの輝きが増します。また、ピアスが揺れるたびフックの輝きも表情を変え、耳元を印象的に彩ります。

さてさて、本題であります石のご説明なのですが、レインボームーンストーンは名前にムーンストーンとついてはいますが、ムーンストーンではなくラブラドライトの一種です。

ラブラドライトが自分の中の陰闇影を見つけ出し解消するのを助けるのが得意だとしたら、レインボームーンストーンは自分の中の陽光といった、自分の中に隠れている素敵な面を引き出すことを助けます。

ラブラドライトよりもエネルギー的に澄んでいて優しく、とっつきやすさを感じる方が多いようなのですが、私は重くて時にダークなことも言うラブラドライトも好きです。それは、私が自分の暗黒面を見ることに慣れているせいかもしれません笑。

どちらの石も、潜在意識に働きかけ、浮上させるというところまでは同じなのですが、その浮上させるものが自分の中に眠っていて見たくない自分なのか秘めた可能性なのかの違いでしょうか。

私は、魂の進化や人生の目的を達成することにより近づくためには、どちらも必要だと思うし、どちらの作用をもたらしてもらうにしてもとてもありがたいことだと思うので、どっちも好きです笑。

でも、もしかしたら一般的な人生の順番みたいなもんで言ったら、レインボームーンストーンを持った時に見える景色はラブラドライトで見えてきた宿題をクリアした先に見えてくる景色なのかもしれないなどとふと思いました。

まずは、先に先にと焦って進もうとするよりも、現実を把握して、地に足つけて、それからさらなる高みを目指す方が、すっきりとした心持ちで登り始められるのでは?と思います。

自分の中の見たくない自分に気づかされるよりは、秘めた可能性を見たい気持ちは誰しもあると思うのですが、人生の順番的にこっち見たくない自分を見ることから入るの方が妥当じゃなかろうかと思います。

でもそんなことを言いながらも、やはり最終的にはピンっと来た石を手に入れるのがいいかと思います。人と石の出会いは、理論や計算では語れない部分が多ありますし、気分であるいはファッションで、日によってどんどん使い分けて石使いになっていただけたら嬉しいなぁ〜っと思います。

ちなみにここから先はネットからの引用ですが、レインボームーンストーンは本音を叶えるのが得意で、感情の奥にある本音を引き出し、本当の自分の意思気持ちに気づかせてくれるんですって。

今までの経験から作られた観念や、思い込み、自分自身への嘘や偽りを取り払い、本当の自分が望むものやなりたい自分の姿をはっきりさせてくれ自分には無理だろうとか、頑張ったのに、できなかったからもういい!とか、自分の本心を覆い隠すベールをヒーリングパワーで取り払ってくれるのだとか。

感情体の制御をマスターしているため、感情の起伏が激しい人や自身の感情に振り回されてしまっているのなら、素晴らしい助けとなってくれるはずです。あなたの洞察力に霊的レベルでの理解をもたらすため、それまでの思考パターンを新しく塗り替え、大きく拡大させていくでしょう。

ポジティブな側面から見ることを助け、夢に向かって進むことを励まして、そのための大切な武器となる洞察力と、オーラに働き掛ける力オーラバランスの修復安定、オーラプロテクション、オーラヒーリングで助けてくれる頼りになりそうな石です。

ラブラドライトにも見られるラブラドレッセンスは、もちろんレインボームーンストーンにも見ることができ、虹色の輝きはそれを見ているだけで、希望が満ちあふれてくる、素敵な色と光を併せ持っています。

天然石ジュエリーオンラインショップにじのうろこにて販売中です。

ではでは、みなさまにとって今日が素敵な1日になりますよう

天然石アクセサリーショップにじのうろこアイテムは以下からご覧になれます

にほんブログ村

ブログランキングに参加しています

ぜひ、応援の1クリックをおねがいします